ソチへのミチ

2014年2月7日~2月23日、17日間にわたってロシアのソチで開催された第22回オリンピック冬季競技大会ソチオリンピック、ご覧になった方も多いと思います。
オリンピックイヤーの前年、とあるプロジェクトが立ち上がりました。
それが「ソチへのミチ」です。

ソチへのミチ

発起人は栄養アドバイザーの石川三知さん。フィギュアスケートの髙橋大輔選手、荒川静香選手、スピードスケートの岡崎朋美選手など、数々のアスリートの栄養指導をされていた方です。
ソチオリンピックへ岡崎朋美選手、髙橋大輔選手を送り出すこと、また現地での最高のパフォーマンス発揮を目指し立ち上げられた「ソチへのミチ」、アラブルカはサイトの構築、デザイン、インタビュー、記事の作成、イラスト制作を担当させて頂きました。

石川三知さんへのインタビューは最初から最後まで(はげしい脱線も含め♪)非常に面白く、録音させて頂いた内容は必要以上に何回も聴きました。
今回のお仕事で、私たちの身体は食べ物でできているという単純な、でも忘れがちな事実を再確認しました。
大舞台に送り出す前の選手に、「食」という面からどのようなアプローチをされていたのか、またその試みが身体だけではなく、メンタル面にどのように作用していたのかなど、食卓を預かる身(←それはアブルカという説もあり)としては非常に興味深いテーマもありましたね。
告白前に! とか写真撮影の前に! とか、ちょっと顔がすっとしたい時のレシピ(!)など、非常に興味深いお話もありました♪

残念ながら「ソチへのミチ」はソチオリンピック閉幕と共にその役目を終えて、サイトは現在クローズしています。ご覧頂いていた方々には感謝の気持ちでいっぱいです!

ソチへのミチ髙橋大輔選手

個人的には、髙橋大輔選手の似顔絵を描くのが毎回楽しいお仕事でした♪

“ソチへのミチ” への1件の返信

コメントは受け付けていません。